隠れたビジネス価値の発見

Werumの製造IQ:指先でのオペレーショナルインテリジェンス

Werumのエンタープライズ製造インテリジェンスアプリケーションは、医薬品やバイオテクノロジー施設において隠れたビジネス価値を明らかにするために、簡単で迅速なデータ収集とより良い意思決定を可能にします。

お問い合わせ  

ファクトシートのダウンロード   

当社のホワイトペーパーをダウンロードする

  • For more than 30 years already, we have known MES in life sciences – electronic data is where we feel at home. Based on this data, combined with data from other sources, our new EMI products offer Data Analytics & AI tools to create tangible benefits for pharma and biotech processes. By applying a use case approach, we tackle problems and generate quick wins for our customers. We aim at optimizing the overall value chain in a factory in an easy way!

    Albert Landman, Head of Business Development EMI, Werum IT Solutions

当社の製造IQアプリケーション

最先端のアルゴリズムと視覚化を利用して、さまざまなソースからのデータにアクセスして評価します。製造施設のインテリジェントデータ分析により、自動レポート生成から予測分析、さらにはリアルタイムのプロセス相互作用まで、幅広いアプリケーションが可能になります。当社のアプリケーションは、包括的な可視性を生み出し、重要なプロセスフェーズを特定し、相関と因果関係を特定します。それにより製造上の制約理解が容易になり、それらを修正するための対策も提案されます。即座に実行できるよう工場における操作の包括的概要を得ることができるのです!

利点

AIおよび予測分析の使用によるプロセスパフォーマンスの向上

長い手作業無しの数回のクリックによるデータ収集とレポート作成

ライフサイエンス規制に準拠した検証済みシステム

PAS-X Data Access: meaningful data from your PAS-X MES

Existing manufacturing data should be optimally used in pharmaceutical and biotech factories as a matter of course. Unfortunately, data scientists spend most of their time collecting and processing data instead of doing things that actually add value.

Now with Werum’s PAS-X Data Access customers get curated data from their PAS-X MES that can be consumed and visualized without detailed PAS-X knowledge. You benefit from improved process visibility that is required for decision-making and operational efficiency!

inCyght

バイオプロセスデータの管理と分析により、製品化をより迅速に

新たに開発中のバイオ医薬品の治験、製品化への速やかな移行をご希望ですか?自社のバイオプロセスの規模拡大と管理に有効な戦略を打ち出し、安全な技術移転、迅速なプロセスバリデーション、そして市場投入までの期間短縮を実現させたいとお考えですか?

当社のバイオプロセスデータサイエンスソリューション、inCyght®なら、御社のバイオ医薬品のパイプライン開発を加速し、新製品の製品化をスピードアップし、承認審査の成功率を高め、生産性を最適化することができます。

inCyghtはデータ管理、データ視覚化、および様々なデータソースや自動作成されるレポートを駆使した総合的なデータ分析を、直感的に操作可能な一つのソフトウェアで実現します。全部門の業務を一つのプロセスチェーンに統合し、プロダクトライフサイクル全体のデータとリンクさせることが可能となります。必要なプロセスインテリジェンスと可視性を手に入れ、バイオテクノロジープロセスをリアルタイムで確実に実行しましょう!

inCyghtに関するさらなる詳細     バイオテクノロジーに関するブログ      お問い合わせ

ビジネスケース“クロマトグラフィー制御”:高価値バイオテクノロジーにおけるAPI収量の増加

ドイツの大手多国籍製薬およびライフサイエンス企業が、WerumにAPIを抽出する最適な時期の予測モデルをバイオ医薬品製造プロセスに統合するよう依頼しました。
APIは、下流相でクロマトグラフィーコラムを使用する抽出方法によって不要な二次成分から分離されます。これまで、この作業はIPCデータに基づいて抽出の開始時間と終了時間を決定した経験豊富な従業員によって行われていました。
このクロマトグラフィーデータの履歴から、Werumはニューラルネットワークに基づいて予測モデルを生成します。モデルはAPIを抽出するのに最適な時期を予測し、同時にプロセスに統合されます。
製薬会社にとっての利点は非常に重要です。プロセスの最適化によって、追加のAPIの約1パーセントだけ製品の収量を向上させることができます。

最大3%の高度に最適化された抽出プロセスのAPI収量の増加が可能

ビジネスケース“品質レポート”: 生成時間の短縮と品質の信頼性の向上

Werumは継続的プロセス検証(CPV)、継続的プロセス検証(OPV)、年次製品品質レビュー(APQR)、および製品品質レビュー(PQR)などの品質レポートを自動生成して製薬業界およびバイオテクノロジー業界を支援しています。

Werumの品質レポートを使用すると、レポート作成は非常に自動化され、日常的な作業が少なくなります。QA担当者は単にアプリケーションで製品と時間枠を選択します。全ての統計を含むレポートはシステムによって生成されます。QA担当者は、自動的に検出されたプロセスの異常を評価し、その評価を追加してレポートを完成させます。

現在このプロセスはほとんど手作業で行われており、繰り返し作業が多く含まれています。その上、エラーは簡単には検出されません。通常、レポートが完成するまでに少なくとも1週間要します。- 各製品につき年に複数回!

繰り返し作業が大幅に削減され、レポート作成時間が短縮されるという利点: これで、品質レポートを作成するのに製品ごとに1日未満しか要しません。このプロセスは、高品質でエラーが発生しにくいことで調和しています - 製造拠点間でレポートを作成するためのツールを提供します。

製品あたりの品質レポート時間を1日未満に短縮

当社のアプリケーションが貴社の製薬会社やバイオテクノロジー事業をどのようにサポートしているかを考えてみてください

是非お問い合わせを!

専門家

Albert Landman

電話: +49 4131 8900-268

メールを書く
vカードダウンロード