ニュース

Werum IT Solutionsはアジアマニュファクチュアリングアワード2016を受賞

「ベスト製薬ソリューションプロバイダー」としての認識/製薬業界の挑戦に呼応した革新的で高品質なソフトウェア開発を続けるためのモチベーション

アジアマニュファクチュアリングアワードを受賞するWerum IT Solutions Ltd.タイの専務取締役であるDavid Margettsは(右)

「ベスト製薬ソリューションプロバイダー」と認識されたWerum IT Solutions

アジアマニュファクチュアリングアワード2016受賞

2016年9月7日、ドイツリューネブルク – Werum IT Solutionsは今年のアジアマニュファクチュアリングアワードにおいて「ベスト製薬ソリューションプロバイダー」と認識されました。これは業界エキスパートである審査員がPAS-X製造管理システムにおけるWerumの革新性および継続的な進化を認めたということです。

この特殊なソリューションはアジアの製薬メーカーの効率性および生産性を向上させ、規制上の要件適合を行う上で役立ちます。
Werum IT Solutions GmbHのCEOであるRüdiger Schlierenkämperは「私たちのソリューションが広く認識される基となったお客様に心より感謝したいと思います」と述べています。「PAS-X製造IT製品およびサービスの提供において『ベスト製薬ソリューションプロバイダー』と認識されたことを私たちは非常に誇りに思っています。このアワードは生産性評価やインダストリー4.0(モノのインターネット)をはじめとする製薬業界の挑戦を反映する革新的かつ高品質なソフトウェア製品をお客様と共に引き続き発展させていく上で大きなモチベーションとなります。」

Werum IT Solutions Ltd.タイの専務取締役であり、シンガポールでの祝賀会においてアジアマニュファクチュアリングアワードを受賞したDavid Margettsは以下のように述べています:「アジアマニュファクチュアリングアワードの受賞はお客様やパートナー、そして従業員と分かち合いたい非常に大きな成果です。私たちを信頼し献身していただいたすべてのお客様にお礼を述べたいと思います。」

アジアマニュファクチュアリングアワードは管理、計測、および自動化を担う製品の価値、そして今日の技術ならびに製造業界の挑戦を反映する最良のソリューションを提供するサービスプロバイダーの功労を称えるものです。
2012年に開催が始まった例年のコンテストは、Pharma AsiaやControl Engineering Asiaといった高い発行部数を誇るアジアの業界誌を発刊するContineo Mediaによって主催されています。